タイの穴場サーフスポット

サーファーの聖地と呼んでも過言ではないのがタイです!

タイにはたくさんのビーチがあり、中でも世界的に有名なサーフスポットには全世界からサーファーが集まり毎日サーフィンを楽しんでいます。

タイでサーフィンしたいけど、そんなに人がいっぱいだったら楽しめないなと言う方にオススメの穴場サーフスポットを今回の記事で紹介します!

どうしてタイがサーファーに人気?

タイの国の立地から数多くのビーチ・サーフスポットがあり、ほぼ全てのビーチにサーフィンにもってこいの良い波があります。

年中暖かい気候ということも重なり、1年中サーファーで人気の国となっています。

タイの穴場サーフスポット

  • プーケット

プーケットはどちらかというと観光で人気のエリアとなっていますが、サーフィンに最適なビーチがいくつかあります。

それらのビーチは他の人気ビーチに比べて人の数は少なく、初心者でものんびりサーフィンを楽しむことができます。

もちろんシーズンによって、多くの観光客が訪れ混み合うこともあるかもしれませんが、平均的にサーファーの数が少ない傾向になっています。

さらにプーケットには、レストランやショップもたくさんあり、サーフィン以外でも楽しむことができます。

プーケットにはパトンビーチとカタビーチの2つの人気ビーチがあり、サーファーや海水浴客でいつも賑わっています。

プーケットはサーフィンをしない友達や家族と一緒に行っても楽しむことができるので、サーファー以外の方にもとてもオススメスポットとなっております。

バンコクに寄り道も可能!

プーケットから首都バンコクまで毎日何便ものフライトが飛んでいるので、プーケットだけじゃ物足りないという方はバンコクまで足を運んで満喫されることをオススメします!

荷物になりかねないサーフボードも現地でレンタルすることができますので、プーケット以外の地域にも足を運ばれる予定の方は現地でサーフ用品を調達されることをオススメします!

Posted by in Blog

Permalink

Comments are closed.