オーストラリアのサーフビーチ。 持続する。

前回のお約束の通り…オーストラリアのサーフビーチについての記事の続きがこちらです。

ウェスタンオーストラリア州

パースでは、トリグ島のパワフルな波に挑み、スカボロー、 コテスロビーチの清潔な海の波でサーフィンを楽しみましょう。 近くのロットネスト島のストリックランド湾は、数多くのサーファーに愛される名所のひとつです。マーガレットリバーでは、サーファーズポイントでサーフィンエリートと共にパドリングに興じ、ザボックス、ノースポイント、スミス、スリーベアーズで怪物級の波に挑戦。さらに南に向かえば、目に飛び込んでくるのは、ヤリンガップリーフの3mの波や、グレースタウンのツーハンダーズ。エスペランスでは、何百もの島々やサンゴ礁によって素晴らしい波が生まれ、パースの北、カルバリ、ジェラルトン、エクスマウスは、ニンガルーリーフへと続く海岸沿いならではの荘厳なる波の故郷となっています。

ウェスタンオーストラリア州

パースでは、トリグ島のパワフルな波に挑み、スカボロー、 コテスロビーチの清潔な海の波でサーフィンを楽しみましょう。 近くのロットネスト島のストリックランド湾は、数多くのサーファーに愛される名所のひとつです。マーガレットリバーでは、サーファーズポイントでサーフィンエリートと共にパドリングに興じ、ザボックス、ノースポイント、スミス、スリーベアーズで怪物級の波に挑戦。さらに南に向かえば、目に飛び込んでくるのは、ヤリンガップリーフの3mの波や、グレースタウンのツーハンダーズ。エスペランスでは、何百もの島々やサンゴ礁によって素晴らしい波が生まれ、パースの北、カルバリ、ジェラルトン、エクスマウスは、ニンガルーリーフへと続く海岸沿いならではの荘厳なる波の故郷となっています。

サウスオーストラリア州

アデレードからフルリウ半島のサーフビーチまでは車ですぐ。中央部では、クリスティーズからセリックスまでサンゴ礁やビーチが伸び、南部では、グールワからパーソンズまで巨大なうねりが鎮座。カンガルー島のストークス、ビヴォンヌ、ペニントン湾には初心者向けのビーチが広がり、ハンソン、ドストリーズ湾でサーファーを出迎えるのは恐ろしいほどの大波。ヨーク半島のインネス国立公園で国際サーフィンのステージに飛び込むことも忘れずに。広大なエア半島のビーナス湾でサーフィンの練習に励み、カクタスビーチでは伝説的な波にアタック。さらに、ローブ、ビーチポート、ケープ・ダグラスなどのライムストーン・コーストのサーフスポットは、ビクトリア州まで伸びます。

タスマニア

ホバート近辺のパーク、クリフトンビーチでパドリングするのも、タスマン半島のイーグルホークネックにまで進むのもあなた次第。強風吹きすさぶブルニー島のクラウディー湾で根性を試したら、世界遺産に登録された地域を通り、サウス・ケープ湾まで移動するのがオススメ。北海岸で出会えるのは、バス海峡からの贈り物である巨大なうねり。ロンセストンの北東にあるタム・オシャンター、またはデボンポートのマージーマウスにトライ。マラワはタスマニア最西端の町であり、最大のサーフィンスポットの一つ。続いて、ウェットスーツを引っ張り出し、巨大な南部の海に飛び込みましょう。

Comments are closed.